Amuhara Living

趣味のブログ

【オンライン英会話】DMM英会話を1週間使ってみての感想をまとめてみる【レビュー】

こんにちは!DMM英会話を始めて一週間が経ちました。この記事では、一週間使ってみての感想・気づきをまとめていきたいと思います。

基本は良い先生ばかりだが先生によってやり方はそれぞれ違う、自分に合う人を探そう。

基本は良い先生ばかり

DMM英会話の先生は1000人以上いて、今のところ私は語弊を恐れずに言えばハズレの先生に当たったことがありません。

ここでいう「良い先生」とは、私の価値観ですが「レッスン内で生徒との関係を良好に保ちながら間違いは指摘し、質問したら説明が全部英語でもわかりやすく答えてくれる。」です。どの先生もだいたいこれをやってくれます。しかしながら、この中で「良い先生」と「さらに良い先生」がいるなあと思います。

教材を進めるだけの先生とそこから広げてくれる先生

ここで、私の普段のDMM英会話のレッスンの仕方を説明したいのですが、私は基本「Conversation for beginners(会話初級)」という教材をやっています。

で、教材を使うと、もうやることが決まっていて、だいたい以下の流れでやります。

ボキャブラリー確認→対話練習(設問あり)→リスニング(設問あり)→フリー会話

だいたいこの流れなんですが、先生は「本当にこの教材の中の事だけやる先生」「この中で関連した話題を生徒に振って会話の機会を増やそうとしてくれる先生」に分かれます。

で、私にとっては断然後者のほうがいいなーと思いました

会話でだけ指摘する先生と、チャットにこう言い換えた方が良いってのをセンテンスレベルで書いてくれる先生

これも先生によって違うのですが、会話してる中で自分が変な表現してたら指摘してほしいじゃないですか?

その指摘の方法も様々で、会話の中でのみ教えてくれる先生と、チャットでセンテンスレベルで直してくれる先生がいます。

会話の中だけで直されるでもいいんですが、「あなたが言おうとしていたことをちゃんと直すとこうなるわよ」と、やはり完全な文を書いてもらえると学習効果が高まるな〜と思います。それを覚えさえすれば良いですからね!

センテンスレベルで直してくれる先生がより良いですね。

 

以上これらは複数の先生を経験して気づいたことでした。

気に入った先生と毎日レッスンしたい!!!

気に入った先生はお気に入り登録できる

はい。そうです。自分にとっていいいなと思った先生は「お気に入り登録」することができるみたいです。

そしてそのリストから先生の空き時間を探すことが可能です!!

ですが難点が。それは次の項で。 

お気に入りの先生を連続で予約するのは難しい

自分が気に入った先生がいたら、常にその人に教えてもらいたいと思いますよね?

しかしこれは、不可能ではないですがなかなか難しいと気付きました。

というのも、DMM英会話では今予約しているレッスンが終わらないと、次の日の予約ができないという仕組みだからです。

自分がお気に入りの先生は他の人もお気に入りである確率が高く、即日ではなかなか予約できなかったりして、かといって何日か後の先生の空いている時間帯に予約をしようとすると、その日までレッスンできません。

なんじゃこりゃあああああああああと最初は思いました。

だから毎日やろうと思ったら、高確率でお気に入りの先生だけじゃなく日々新しい先生とレッスンをすることになります。まあそんな悪い先生いないしいいんですけど。。

 

ちなみにこのモヤモヤを解決する方法は、ありまぁす。

それは「プラスレッスンチケット」を購入すること笑

だいたい500円から1000円とかで売ってて、これを買うと、レッスンの終了を待つことなくいつでもお気に入りの先生を予約できます。

「あ〜こっちでビジネスやってんのか」って思いましたね笑

会話の練習は毎日するから対応力は上がる。ただちゃんと復習しないと真っ当に話せるようにはならない

えー次ですが、ここからは「実際に英会話力が上がるの?」ってことなんですが、毎日一応25分は英語でコミュニケーションをしているので、英会話力というか対応力?は上がるとおもいます。

「慣れ」とも言います。英語を話さなければならないので、日々やれば英語で話すことにそこまで抵抗はなくなるかも。

あとは、「発音」は意識すると自分で英語勉強しているだけより、格段に良くなると思います。それはやはり目の前でEnglish speakerが話しているからであり、正しい発音を毎回聞ける他、直してくれるからですね。気になる単語があれば「発音チェクして〜」といえばチェックしてくれます。

「受けるだけ」ではすぐ忘れる

ただ、だからと言ってレッスンを受けるだけですごく話せるようになるわけではないと思いました。

というのも、受けただけではすぐ忘れるからです。

これは私の場合ですが、今私が進めているのは先ほども言った「Conversation for beginners(会話初級)」なんですが、これは

  • 「Lesson00X: Introduction-Family(自己紹介:家族)」
  • 「Lesson00Y: Eat-Out(外食)」

とかいう風にレッスンごとにテーマが違っていて、それぞれのシチュエーションの基本的な英会話表現をその都度学ぶので、レッスンごとに毎回新しいことをやることになります。

なのでその日レッスンを受けたら新しく覚えなきゃいけないことが脳に入ってきて昨日やったことはほぼ忘れてしまうし、そのまま進めていけば過去にやったことは下手したら永遠に話すチャンスがない!ということに気付きました。

だから復習がほんとに大事。

単語やイデイオムなどをおさらいして、自分で会話を思い出して一人で喋ってみるというのが大事だなと思いました。ノートにまとめたりするとなお良しですな。

「受けるだけ」では真っ当な英語を話せない

また、レッスンを受けるだけで「真っ当な英会話」ができるようになるかと言ったらそれも違うと思ってます。ここでいう「真っ当な英会話」とは、「the」とか「a」とかその他必要な単語を抜かすことなくスムーズに話せることです。

私は「言葉の欠落」を先生に指摘されており、もちろん自分でも自覚していて、こういう指摘されるレベルで言葉が欠けている英会話は「真っ当じゃないな!」と思って自分で勝手に定義しました。笑

私は一応英語でコミュニケーションを取れるレベルにはいて、先生とのコミュニケーションも普段は問題ないのですが、やはり「受けているだけ」ではいつまでたっても感覚で話してしまって「the」とか「 a」は抜けるし、さらに言えば時制もよく間違うしで、真っ当な英語は話せるようにならないな、と身にしみてます。

なのでここでもやはり復習が大事だなと思いました。

特にここをどうにかするにはやはり、英文を完全な文で覚えるのが必要と感じてます。

 

以上から、「毎日やってるから大丈夫!」という風に、「毎日やってる」ことだけを自信にするとあんまり伸びないということに気付きました。

復習と継続が大事、今後も頑張ります。

ここまで気づきを書いてきましたが、

  • できるだけお気に入りの先生のレッスンを受けて
  • しっかりめに復習する

ことが今後さらに学習効果を高めるのかなと思いました。

 

お気に入りの先生に関しては、上に書いたプラスレッスンチケット方法もあるんですけど、1000人以上いるからまずはガンガンいろんな先生のレッスンを受けてそもそものお気に入りの先生の人数自体を増やす、という方法もあるかなと思いました。笑

そうすれば取れる確率上がりますよね。

 

までも一番大事なのは復習と、継続していくことだと思うんで、引き続きDMM英会話を日々頑張っていきたいと思います!

 

☟無料体験の申し込みはこちらからできます!

英会話