読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amuhara Living

暮らしをアクティブに楽しむ

春が来た

また新たなスタート。

 

こんにちは、Ayumiです。

東京で桜が咲き始めたみたいですね。気温も上がって暖かくなってきて、春が来たなあと感じます。

そんな中、我が家にもついに春がやってきました。

そう、夫の受験です。

 

もともとはてなブログをやり始めたのは夫の受験を記録していくためでした。それがひとつ前のブログなのですが、訳あって移転して今こんなブログになっています。

今、このブログは夫の受験についてはほとんど書いておらず、私用のブログになっているのですが、それでも報告というか結果を書こうと思ったのは前のブログから見てくださっている方も数名いらっしゃり、応援などしてくださっていたからです。

 

結果だけ先に書くと、

夫はイギリスの学校に合格しました。夏からイギリスに行くことになります。

3月、面接に呼ばれ望みをかけていたアメリカの2校も全く連絡が来ずお通夜状態、精神的に疲れ果てて最後に望みをかけていたのがこの学校でした(合格発表が受けた中で一番遅かった)。

先日の朝が合格発表で、朝メールチェック。

夫「メール来てない。。」(ずーん)

私「そっか。。」

私は、もう今年はダメだったかと思い、また寝ようとすると

夫「ねえ!!!来た!!今来た!!!合格した!!!合格した!!!」

私「え!?マジ!?おおおおおおおおおお!!!!おめでとう!!!!」

メールを2人で確認して、とりあえず嬉し泣きしました笑

夫の涙を見たのは人生で3度目です。

 

合格した学校は、夫の第一志望群の中の一つでした。

受けた中でも最も行きたい学校から合格がもらえて、本当に良かったと思います。

夫「もっと余裕を持った受験にする予定だったけど全然ギリギリだったな。笑」

それでも、本当に大したもんだと思う。

 

最初はこんな厳しい一年になるとは思っていませんでした。夫もそうだったと思います。最初は軽いノリで前のブログも書いてましたし。それがどんどん重くなってきて、夫の仕事も激務で心配だし私との時間はほとんどないし、途中は自分の心の問題とも重なり誰を責められもせず本当にしんどかったです。

今月、合格発表の時期になって「夫がどうなっても、私は私のやることをやればいいんだ!」と思いつつも心の重さが尋常じゃなかったですね。我慢している時とはまた違うものですね。やはり一番近くで彼の努力を見てきたからでしょう。

もし全部落ちたらまた一年挑戦かなと話していましたが、正直不安でした。もう同じような一年はやりたくないと思うほど、私にとってはしんどかったのです。でも実際にやっていた夫は私以上にそう思っていたと思います。

でももうそんなことを考える必要もなくなりました。最高の結果に終わることができましたから!

この一年お互いよく頑張ったなと思います。

 

また夏から新しい生活が始まります。

今度はイギリスで。

準備やらでまた忙しくなりそうです(^-^)

 

前のブログ、そしてこのブログで応援してくださっていた皆様、本当にありがとうございました。

コメントをもらうたびに夫にも伝えていましたし、夫も喜んでいました。

ちゃんと結果を報告できて幸せに思います。

今後とも、よろしくお願い致します。

 

今週末は宴じゃ〜〜〜〜〜!!!!

 

Ayumi