読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Amuhara Living

暮らしをアクティブに楽しむ

【結婚式・節約】ウェルカムボードを手作り! 〜私の場合〜(作成方法や手順など)②実践編

【スポンサーリンク】

こんにちは、Ayumiです。

相変わらず結婚式の準備に追われている毎日です。ですが、意外と一つ一つやっていってると、そこまで忙しくはありません!(今仕事してないのもある)

今の所、準備が順調に進んでいて安心です(^o^)

さて、以前にウェルカムボードを手作りしている件について書きましたが、

www.amuharaliving.net

今日はこれの続きを書いていきたいと思います!この記事ではイメージを掴むために模擬工作をしました。今回はそれを基にした実践編になります(^-^)

5月半ばまでに完成したいという個人的な希望がありましたが、とりあえず9割方完成しました♪あとは飾り付けなどをちょこっとやったら完成できるかと思います(^^)

ではまた記録のために書いていきますね!

ウェルカムボード手作り実践編!①立体フレーム作り

前回の記事で、立体フレームにはスタイロフォームという押出発泡ポリスチレンが使えるのではないか、ということを書きました。

で、本当にできそうだったので実際にスタイロフォームを使って枠を作りました。正確には、夫に作ってもらいました!夫の方が扱いに慣れているので♪

まず、カッターで底と側面を切り出します。

f:id:haisetan:20170515204859j:plain

この上の方に写ってるのは「スチのり」というスタイロフォーム用の、のりです。普通の接着剤だとスタイロフォームが溶けてしまうことがあるのでこれを使うみたいです。

これを接着面に塗っていきます。スーッ

f:id:haisetan:20170515204455j:plain

全部の接着面にスチのりを塗って、はり付けたら立体フレームの完成です!あっという間!

f:id:haisetan:20170515204502j:plain

どーん

f:id:haisetan:20170515204508j:plain

夫「250円でできたな!カッカッカッ!」

私「今思ったけど軽すぎて吹き飛ばされないか心配」

夫「ああ、それは吹き飛ばされるわ。軽いから。」

おいっ!(;゚д゚)

まあいいや、紐でくくりつけるなりしよ。。笑

ウェルカムボード手作り実践編!②各パーツ作り(イラスト作成・印刷)

はい、ではとりあえずフレームもできたことですので、今度は使うパーツを作っていきたいと思います。

以前デザインを描いたものといえば、こんなものでした。

f:id:haisetan:20170508181207j:plain

なのでまず人のパーツを作っていきま〜す。

イラストレーターで作成です。しかもマウスがないので、トラックパッドのみでやってます(いつも。。)

f:id:haisetan:20170515212829p:plain

こういう感じでまず自分をやって、そのあとに夫をやりました。余談ですが、このティアラも0から描きましたよ〜(素材使った方が綺麗だったのは認めるw

f:id:haisetan:20170515212448j:plain

で、コンビニで光沢印刷しました(良い紙の。1枚120円

ここまでで6時間!!!イラスト作成するだけで。普通にくたくたですよぉ〜

まあでも自分達に似せられたからよかったかな。

で、ここからがまた地獄なんですが。

なんか、上のやつを見て、頭切れてんのって微妙じゃねって思ったんですよね。全部写ってた方がパーツとして使い勝手が良いんじゃないかって。

というわけで頭とか横の身体の切れてるところを追加して描き直しました。

実際これは終わった今考えると正しい判断だったんと思います。

☟で、書き直してまた光沢印刷したのがこちらです(ゼェゼェ

f:id:haisetan:20170515212937j:plain

ここまででまた6時間www

もう私涙目。全部で30時間でやろうとしてるのに、イラストだけで12時間もやってるんですからorz これはいつか終わるのか...?と涙目。

☟同時に、他のパーツも印刷しました。こちらは文字なので楽チンです。

f:id:haisetan:20170515213720j:plain

光沢紙の質感。

f:id:haisetan:20170515213741j:plain

次はこれらをカットして実際にパーツにしていきます。

ウェルカムボード手作り実践編!③各パーツ作り(カット・合成)

人間の部分をカットしていきます。

f:id:haisetan:20170515213809j:plain

できました。

f:id:haisetan:20170515213816j:plain

次はこれですが、これをガーランドにしたいので1文字分ずつカットしていきます。ちなみにこれも光沢紙です。

f:id:haisetan:20170515213849j:plain

このようにまず上の文字でテストして、これで良いと思ったら

f:id:haisetan:20170515213907j:plain

カットします。これが型紙になります。

f:id:haisetan:20170515213914j:plain

これを下の本番のやつに合わせて、線を引いていきます。すべての文字でそれをやります。

f:id:haisetan:20170515213939j:plain

そしてカットします。これでガーランドパーツの完成です〜

f:id:haisetan:20170515213948j:plain

画用紙枠の方に、デザイン画を元に合成してみました!

f:id:haisetan:20170515214026j:plain

まあ普通に良い感じですが、、、

f:id:haisetan:20170515214033j:plain

実際この後、他の箇所をどうするか考えても、良いイメージが湧いてきませんでした。なんかパッとしないというか。。

それでしばらく考えて、なんとなく背景が海とかの景色の方が良いんじゃないか、という考えが浮かびました!

なので海の背景で新しいデザインを考えて、作ってみることにしました。 

ウェルカムボード手作り実践編!④海の背景でデザイン再考

ちょうど良い海のイラスト画像をイラストACで見つけましたので、それをA3サイズでコンビニで印刷、ついでにヤシの木素材と自分達を小さくしたバージョンも印刷してきました。

イラストACさんには昔から本当にお世話になっています。本当に使える素敵な素材をありがとうございます!

f:id:haisetan:20170515214132j:plain

手作りしたスタイロ立体フレームに、海背景を当てはめてみました。あらけっこう素敵♡

f:id:haisetan:20170515214200j:plain

で、大体のデザインを決めたのでそれ通りに、とりあえずの配置をしてみました。この中央の枠は木の看板みたいにしたかったので、それを簡単に作ることにしました♪

f:id:haisetan:20170515214209j:plain

ウェルカムボード手作り実践編!⑤パーツ作成(ウッドボード)

ウッドボードというかウッドボードもどきですが。。

まず、ウッドテクスチャの素材をwebで探してダウンロードして、イラストレーターで☟のような看板のイラストを作ります!

今回は、看板に直接文字を書いたようなもの(文字は焼印風にしています)と、看板に紙があってその上に文字が書かれているもの2パターン用意しました♪

まず下のを使ってみようと思います。

f:id:haisetan:20170515214217j:plain

この上の画像を板に仕立てていきます!

ここでもスタイロフォームを使います。

まず、イラストのボードのサイズに合わせてスタイロをカットします。

f:id:haisetan:20170515214233j:plain

できました♪

f:id:haisetan:20170515214247j:plain

紙を裏返してスタイロを合わせ、

f:id:haisetan:20170515214255j:plain

折り目をつけていきます。

f:id:haisetan:20170515214310j:plain

長方形のすべての辺に折り目をつけて、余ったところを、実際に背面に両面テープでつけて固定します。

☟できました。

f:id:haisetan:20170515214317j:plain

いらなくなったネックレスのチェーンをこのボードの裏につけます。ここは今は適当。。

f:id:haisetan:20170515214442j:plain

これでウッドボード(もどき)の完成です。

ウェルカムボード手作り実践編!⑥パーツ作成(ガーランド)

☟ガーランドとは、こういうものです。

丸和貿易 フラッグガーランド L ミックス

丸和貿易 フラッグガーランド L ミックス

 

誕生日とかに飾り付けるアレですね。

このパーツを作っていきまぁす。(疲れてきた。。

使うものはこれ!先ほどカットした「 WELCOME」のパーツと、刺繍糸とセロハンテープ。

f:id:haisetan:20170515214340j:plain

まあ本当は麻ひもとかが良かったんですが、いちいち買うのもめんどくさいし似たような色の刺繍糸があったのでこれで良いやと思ってしまいました。 

糸を適当な長さに切り、テープで文字パーツの上の方に貼っていきます。

f:id:haisetan:20170515214411j:plain

左にあったのでそのまま左からやっていたら、裏返したら「 W」が右にあって間違えてました。がーん(T_T)

f:id:haisetan:20170515214418j:plain

やり直して、再びやったらまた右にありました。また間違えた。orz

何をやっているんだ私は。。

集中力がもうない。

めげずに次こそは、とやり完成させました。

f:id:haisetan:20170515214427j:plain

結構可愛く出来たと思います!

これ画像で見たら麻ひもでやったと言ってもわからないですねっ

ウェルカムボード手作り実践編!⑦再度合成、ほぼ完成

なんか見出しが韻踏んでラップみたいになりましたが。

上で作ったやつをすべて合わせて、合成してみました!

f:id:haisetan:20170515214453j:plain

おお〜立体感があって、情報もまとまってかなり良い感じになりましたな。

自画自賛w

許してくれ。。このくらい言ってないとやってられないんだ。。

こちらは、折り紙のバラを並べてみたものです♪

f:id:haisetan:20170515214502j:plain

めちゃいい感じー!!許してくれ(以下略

リゾート婚なので、常夏感(トロピカル感)もあるこっちを採用しようと思っています(^0^)

自分達のパーツも大きめと小さめを作りましたが大きめの方が存在感あって良いかもな〜(ぼやき)。

やっぱり何種類か作るのは大事ですね!

ウェルカムボード90%完成

これで一応90%くらいは完成です。

この記事の分で20時間程度かかりました。前回の記事の分で6時間なので、ここまでで約26時間です。

前回の記事でも書きましたが、もともとウェルカムボードは30時間くらいでできれば良いなと思っていたので、上出来だと思います。

後やること(必須)は、

  • 左のヤシの木の向きを変える
  • ハイビスカスや貝を少し飾ってリゾート感をプラス
  • フレームに白い紙を貼る
  • 実際にパーツを貼り付ける
  • 表面にアクリル板をつけて蓋する

というような感じです。4時間あればできそうです♪

アクリル板は、今楽天で調べたらA3サイズ750円くらいで買えるみたいなので、結局予算は2000円くらいで済むかも。予定していたよりも1000円も安くできそうで嬉しいです(^^)

では今回はここまでです。

今回もありがとうございましたー♪